AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • YouTube
  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

HOME モンロー研究所プログラム 国内開催

モンロー研究所プログラム 国内開催The Monroe Institute Programs (Domestic)

モンロー研究所プログラム 国内開催

日本人対象のモンロー研究所プログラムは、
山梨県北杜市小淵沢の「女神の森 ホリスティックセンター/ルラシュ」、または、千葉県南九十九里海岸沿いのリゾートホテル「一宮シーサイドオーツカ」で開催されています。
米国モンロー研究所と同じプログラムを、日本語で受講することができます。
アクアヴィジョン・アカデミーは2005年2月に設立され、同年6月、第一回のモンロー研究所ツアーが開催されました。
日本国内でのモンロー研究所公式プログラムが始まったのは2007年から。
ホスピタリティ溢れるおもてなしと充実した施設。ゆったりとしたリゾート空間で、リラックスしてヘミシンクを堪能できます。

女神の森 ホリスティックセンター/ルラシュ

ロケーション

女神の森 ホリスティックセンター/ルラシュ」は、八ヶ岳南麓の標高1,100mにあります。緑あふれる豊かな自然と爽やかな空気に囲まれ、訪れるだけでリラックスできる環境です。建物の前からは、雄大な南アルプスや富士山が望め、夜には無数に輝く星が溢れます。ここにいるだけで、ゆっくりと静かに自分を取り戻すことができそうです。モンロー研のあるフェイバーの環境を思い起こさせるほど、ヘミシンクには最適な環境です。
宿泊棟は、森の中にあるこぢんまりとした二階建て。高級感あふれる落ち着いた雰囲気のツインのお部屋で(25m2)、ヘミシンクに集中できます。

モンロー研究所プログラム 国内開催1
モンロー研究所プログラム 国内開催2

プログラム初日

セミナーは、午後2時からの開始です。当日は、13:20にJR小淵沢駅から無料送迎バスが運行されます。所要時間は約10分。
到着したらチェックインを済ませ、部屋割りに従って入室していただきます。そして、着替えていただいて、ミーティングルームに集合です。イントロダクションが終わると、さっそくCDセッションが始まります。
「ルラシュ」の自慢の一つは料理です。新鮮野菜と魚介を使った和洋食の料理をご提供しています。有機の野菜や卵、手作りドレッシングなど、化学調味料・保存料不使用のこだわりのある食材を使用しています(肉類は控えておりますが、魚介類、乳製品、卵は使用しています。マクロビオティック料理ではありません)。
地元の高原野菜をはじめ、山梨県及び長野県より生産者こだわりの食材を厳選し、無農薬・有機だけで判断せず、食材本来の味や香りが味わえるものを厳選しています。また、山菜や野草などの季節感溢れる食材を利用したお料理もお楽しみいただけます。
まさに、居るだけで癒され、元気になっていきます。翌日からのプログラムに備えてゆっくりお休みください。

モンロー研究所プログラム 国内開催3

2日目から5日目まで

朝は、7時半からレストランで朝食です。
8時半からセミナー開始。午前中に2~3本のCDセッションを行います。
12時半から昼食。2時半頃までの休憩です。その間に、八ヶ岳南麓の森の中を自由に散策できます。
午後からは、夕食をはさんで2~3本のセッションを行います。CDセッションだけでなく、各種ワークやレクチャー、DVD鑑賞など、さまざまなプログラムが用意されています。夕食は6時15分から。
ミーティングルームには、お菓子や飲み物などが、常時用意されています。休憩時間も自由に歓談などに使えます。書籍やCDの販売も行っています。

モンロー研究所プログラム 国内開催4

最終日

さて、プログラムの最終日、最後のCDセッションが終わったあと、帰り支度をして集まり、クロージングサークル。小淵沢行きの送迎バスは12時に出発します。
あっという間の6日間でした。またお会いしましょう。お気をつけて。

モンロー研究所プログラム 国内開催5
モンロー研究所プログラム 国内開催6

ホテル一宮シーサイドオーツカ

ホテル一宮シーサイドオーツカ」では、日本国内で開催されるモンロー研プログラムと、アクアヴィジョン主催の宿泊型セミナーが開催されています。

ロケーション

「ホテル一宮シーサイドオーツカ」は、千葉県房総・九十九里海岸沿いにある、滞在型リゾートホテルです。東京からJR特急わかしおで約60分、車で約1時間30分の好立地。
目の前に広がる太平洋。ツインの洋室(28m2)は全室オーシャンビュー。ホテルの前の松林を抜けると、九十九里の海岸です。海に降り注ぐ太陽の光。開放感あふれる雰囲気の中で、海のエネルギーを浴びながら、有意義なヘミシンク体験をどうぞ。南九十九里の海の幸をふんだんに活かした料理や、天然温泉・露天風呂も楽しみです。

モンロー研究所プログラム 国内開催7
モンロー研究所プログラム 国内開催8

プログラム初日

セミナー当日は、12時15分にJR上総一ノ宮駅から無料送迎バスが運行されます。所要時間は約15分。セミナー開始の1時までは自由時間。レストランでの昼食も可能です。
午後1時からプログラムが始まります。ミーティングルームに集合。イントロダクションが終わったあと、3:00過ぎから各部屋にチェックイン。さっそくCDセッションが始まります(ヘミシンクは各部屋で聴きます)。
「ホテル一宮シーサイドオーツカ」の自慢は、料理と温泉。食材の宝庫といわれる千葉県には、全国トップクラスの野菜が多種あり、海の幸も豊富。お米は地元のいすみ米。お楽しみください。
大浴場と併設された露天風呂は、ヨード成分豊富で肌にもとても優しい「古代海水の湯」天然一宮温泉。柔らかな湯が一日の疲れを芯から癒してくれます。翌日からのプログラムに備えてゆっくりお休みください。

モンロー研究所プログラム 国内開催9
モンロー研究所プログラム 国内開催10

2日目から5日目まで

朝食は、7時からレストランで。和洋取り揃えたバイキングが好評です。
8時からセミナー開始。午前中に2~3本のCDセッションを行います。
12時から昼食。2時半あるいは3時頃まで長めの休憩です。
ホテルの前に広がる松林には、散歩道「花の小道」があります。海岸までも歩いて数分。5階屋上には展望台が2ヶ所あります。夏の期間(7月1日~9月中旬)はガーデンプールで泳げます(無料)。ホテル玄関前にあるインドアスポーツ館「アクアネックス」には、室内プール、トレーニングジム、スチームサウナ&ブローバスがあり、宿泊期間中だれでも利用できます(有料)。
午後からは、夕食をはさんで2~3本のセッションを行います。CDセッションだけでなく、各種ワークやレクチャー、DVD鑑賞など、さまざまなプログラムが用意されています。夕食は6時から。
ミーティングルームには、お菓子や飲み物などが常時用意されています。書籍やCDの販売も行っています。

モンロー研究所プログラム 国内開催11
モンロー研究所プログラム 国内開催12
モンロー研究所プログラム 国内開催13

最終日

さて、プログラムの最終日、最後のCDセッションが終わったあと、帰り支度をして集まり、クロージングサークル。上総一ノ宮駅行きの送迎バスは12時に出発します。
あっという間の6日間でした。またお会いしましょう。お気をつけて。

モンロー研究所プログラム 国内開催14
モンロー研究所プログラム 国内開催15
TOP